お問い合わせ

ニュース

2017.10.12

第4回ゆくりば「まち歩き×エコアイランド」

第4回ゆくりば「まち歩き×エコアイランド」

第4回ゆくりばは、まち歩き×エコアイランド。
子どもたちと西里通りを歩きながら、ゴミ拾いをする「クリーンパトロール」です!
ゴミを拾うことだけが目的ではなく、通りをゴミを拾いながらゆっくりと歩くことで、自分たちの暮らすまちの環境を、あらためて体感しようということがテーマでした。

集合場所にはたくさんの子供たちが親御さんたちと集まってくれました!
平良港で出発式!プロジェクトを推進するエコアイランド推進課の課長さんのごあいさつから。
平良港には、市街地から流れ込む排水溝があります。大雨の日には、濁った水が大量に海に流れ込み、あたりの海は茶色になってしまいます(^_^;)
この日は晴れていましたが、排水溝から流れ込んできた市街地のゴミなのか、ペットボトルや空き缶やゴミが海に浮かんでいて、悲しい気持ちになりましたが、島のリアルを見る事も今回のゆくりばの重要なテーマです。
子供たちとしっかり視察しましたよ!

 

背中には、ポイ捨て禁止!!のポスターです。
実は、宮古島にはポイ捨て禁止の条例があり、罰金も取られるのです!
さぁ、いよいよ出発です。

平良港から西里通り方面までゴミを拾いながら歩いてきました。
平良港から西里通りまでの道のりに、ポイ捨てされたゴミが多く、西里通りは近隣のみなさんがこまめに掃除をされているそうで、きれいな街並みでした!
裏通りも予想していたよりは、ゴミは少なかったです。
普段、あまり目の行き届かない、少し離れたエリアにゴミは多いようですね。
みなさん、ポイ捨て禁止!島民一丸となって、クリーンな宮古島を目指していきましょう!

子供たちもがんばってゴミ拾いをしてくれました!
普段、何気なく通っている街のどこがきれいで、どこが汚れているかを注意しながら、歩くことができました。


最後は、集めたゴミを持ち広場で集合!
感想を述べあいました。
クリーンパトロールは、わたしたち大人にも、たくさんの気づきがありました。
クリーンパトロールが街をまもるレンジャーのような存在になって注目されるようになれば、子供たちのヒーローになれるかも知れません(^▽^)/
そう思うくらい、子供たちがイキイキとパトロールに参加していたことが印象的でした。

また、第二回を企画してみたいと思います!

参加された皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!!